読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unhurried

コンピュータ関連ネタがほとんど、ときどき趣味も…

Where To Go お出掛け先管理システム

旅行先などで、いくつか行きたい場所の候補があるときに出てくる、

  • どこが一番近いのか?
  • それぞれ行くのにどのくらいの時間がかかるのか?
  • どの順番で行けばよいのか?

といった悩みを解決するためのアプリを作りました。

Where To Go https://unhurried.github.io/where-to-go/
ソースコードGitHub - unhurried/where-to-go

大まかな機能は以下の通りです。

  • 場所(座標)とメタデータ(名称、カテゴリ、URL、メモ)を登録できる。
    • 座標は名称から変換(Geocode)して登録できる。
    • 座標の位置を地図に表示して微調整ができる。
    • データはLocal Storageに保存するためブラウザを再起動しても参照できる。
  • 登録した場所を地図上にマッピングして参照できる。
  • 出発点(Home)を登録すると各場所への距離と所要時間を計算できる。
  • 登録した場所をカテゴリ、距離、所用時間等でソートして表示できる。

AngularJSの学習がてら実装したので、Google Chromeのみでしか動作確認をしていません…。
時間を見つけて↓の機能も追加していこうと思います。

  • 主要ブラウザで動作するようにする。
  • 場所データをインポート/エクスポートする。
  • モバイルデバイスにレイアウトを最適化する。
  • 出発点から各場所へのルートを表示できる。